40代からの【0円スタート】在宅ネット起業術

プロフィール

プロフィール写真

希望に満ちて就職した、しかし現実は【夢を持つと苦しく、夢を捨てると楽】な奴隷制度の中で働いていることに気がつく。

職場を飛び出し度6回起業、成功と失敗を経験する中で「アッ」というまに成立するネットビジネスの威力に驚愕!

         

お金や人間関係、夢実現や、やりがいに苦しんでいる方に【ビジネスが楽しい】ことを知ってもらうためにブログで情報発信しています。

明快で!驚くビジネスやりましょう!

詳しいプロフィールはこちら

《相談・質問をしてみる》 

タグ「有料広告」の付いている記事一覧

有料広告で大逆転の法則

<更新日時> 01月11日(日) 13:30

有料広告で大逆転の法則

 

集客するために広告をだしてはいけません。

 

えっ!って思いましたか?

 

私は、
29歳のとき、専門店を立ち上げました。

 

 

広告出せばお客様がくるとおもっていたの
で、とにかく広告を出したのです。

 

 

失敗と検証を重ね、あることにきがつきました。

 

 

集客=広告が近道!

 

広告でお店の存在を知ってもらう、

 

コネもない、かけ出しの私には
それしかなかったのです。

 

 

広告は先行投資とおもって、
5万円、3万円、2万5千円、
広告費を湯水のように使いました。

 

 

そして、効果が感じられないと

 

  • 広告の構成が・・
  • 配達時期が・・
  • 写真が・・

 

など、
中身がいけないんだ、
そうおもっていたのです。

 

 

あげくの果てに、

 

 

ならホームページを作って、
有料広告ですればいいんじゃないの!

 

 

・・結果は同じでした。

 

 

広告見て、来店くださったのは月間で3人、
商品を購入したりサービスを受けてくれた
お客様はそのうち1人でした。

 

そのお客さんもリピートしてもらえず、一度切り。

 

 

私は、迷走しているなかで、

 

金もなくなり、電機代にも困るくらい
危険な状態になったのです。

 

 

一体、どうゆうことなんでしょう?

 

 

6ヶ月で103人のお客様!?

 

広告=集客の思考を、やめました。
金がないので、できなくなったのですが・・(笑)

 

 

でも、
かえってそれが、良かったのです!

 

 

半年で103人のお客様が利用するお店になったのです。

 

 

広告は不特定多数にしってもらうにはいいのでしょうが、
売り込む営業マンが増えるだけです(笑)

 

 

しかも、
どこにでもある専門店です。
的な広告では、ごみ箱ポイですよ。

 

 

成功するサービスを持っていないなら
広告はまだまだ早いです。

 

 

では、私がどうやってわずか6ヶ月で103人もお客様を作ったのか話します。

 

 

少ない来客の中で、事件!

 

年初めに来店くださった、
年配の女性とのたわいもない会話でした。

 

私「お客様はなんで来てくれたのですか?」

女性「○○でサービスを受けていたけど、満足していない・・」

私「なるほど~、うちは、個人店ですからその点は大丈夫ですがね~」

女性
「料金が安すぎると逆に心配・・」


「当店は、正直高いです。○円です。大手さんより高いです。」

女性
「え!・・倍ですね(笑)、でも、○○してもらえるなら安心だし・・」


「是非、利用ください、お待ちしていま~す!」

 

 

ごく普通の会話です。

 

 

裏話ですが、実は、会話している時点では、
女性が満足していない部分をクリアにする
サービスは、していませんでした(笑)

 

 

ビックリしません?
やったことないサービスですよ!

 

 

お客様の声で儲かる秘密

 

数日後、女性は当店のサービスを受け、
喜んで帰っていきました。

 

 

そして、月に2回きくれるようになったのです。

手土産を持ってくるほど当店のファンになってくれました。
念願のリピーターです(^_^)

 

 

コツを掴んだ私は、来店したお客さまにはお茶を出し、
本音で会話をするように心がけたのです。

 

 

そして、
利益率90%のサービスをするお店ができあがりました。

 

利益率90%、103人の顧客って聞くとどうですか?

 

一人5,000円~20,000円×103人=最低50万以上の利益/月。
利益は人件費、光熱費や家賃なども引いた粗利です。

 

 

10店舗やれば500万円以上の利益です。

 

 

まとめ

広告をうまく出せば売上げは2.5倍になります。

 

 

しかし、

 

 

だしゃ~いいってもんじゃないです。
当たり前ですが、有料広告はお金がかかりますしね!

 

最初は1人のお客様からでいいんです!

コスト少なく、やっていきたいきましょう!

 

ポイントは、自分のサービスが6割かた決まった
時点で広告を始めたほうが有効です。

 

なぜなら、
せっかく来たお客様も、つまらないとすぐに帰るから。

 

ネット上ならなおさらです。

 

実店舗でも、ネットでもあなたにやって欲しいのは、

 

お客さんの問題を聞く

やってみる

やりながら検証

やりながら効率化を検証

お客さんの問題を聞く

 

 

それだけであなたのビジネスは大前進します。

あなたの成功応援します!

 

 

P.S
もし、広告の構成を知りたいなら、ホットペッパーなどの
美容ジャンルや、サプリメントの広告文をよく見てください。

 

上からどんな順番で構成されているのか?
ほとんど一緒です、参考まで!